一気に -10度

  • 2020.08.12 Wednesday
  • 18:24

 

今日の雷雨で30度超えていたところが25度まで下がった

 

 

 

今夜は少しは涼しくなるかな。

 

 

しかし、人間はすごいですね。

一昔前は25度が熱帯夜で寝られないほどだったのに、

いまじゃ25度が涼しく感じられ、

 

昨日は暑いながらも、いよいよ28度でも寝られるようになってきた。

 

 

高層は穏やか

  • 2020.07.18 Saturday
  • 10:57
今日は上空まで最大でも5m/sですね。

釧路18日9時




去年の5/4の風の方が6倍強いですね。





9時の断面でもだいたい30m/sですかね






追記200719

風とは別に、
前日から雷雲は近づいていますね。
7/18の落雷状況

今日のエビゾー〜やってしまった大量絶滅

  • 2020.07.16 Thursday
  • 20:37

飼い始めて1週間
個体が大きくなったので、さすがに付属のトレーみたいな水槽ではかわいそう

ということで、余っている虫かごに移したのだが・・・

翌日見ると1/4が死滅

えっなんで、前回の経験からちゃんと海水を入れたのに

念のため本を読むと、

500mlに対し20gの食塩と書かれてある

(゚Д゚)

ふつう海水と言えば食塩3%、1000mlに対し30gだか、
どうやら付属の海水は4%
つまり1000mlに対し40gの食塩が必要

たった1%の食塩の影響で大量絶滅してしまったようだ

追加で1%分を入れたが、最終的に生き残ったのはたった1匹

最初におおよその個体を数えた時が200匹位なので
1/200になってしまった

すまないエビゾー

ということで、4%の食塩水を保ちつつ
新しいエビゾーを再ふ化させてエビゾー継続です。




今日のエビゾー〜エビゾー復活

  • 2020.07.07 Tuesday
  • 22:59

 

ということで、半日もするとふ化が始まり、

1日も経つとウジャウジャとエビゾーが動き回ります。

 

 

 

宇宙から見た日食2020

  • 2020.06.21 Sunday
  • 17:55

すっかり忘れていましたが
もともと曇っていたので、
宇宙から観望です。

 

動画にしてみました。
 

意外に飛ぶもんですね。

  • 2020.06.19 Friday
  • 12:16

2年前に上がったSS-520-5は

目も開けられないほどの強風で、
打ち上げするのか?と思いましたが打ち上がり、軌道投入に成功しました。

 

ふと思い出して、そのときの上空の風を見ると、
結構強かったようです。
2018/2/3 9時鹿児島 2020/6/14 9時釧路

 

高高度の風について

  • 2020.06.14 Sunday
  • 22:06

 

気象やっていると、

有名な教科書に出てくるので、

上空の風が強いことはよく知っているところではあります。

 

ここでも何度かグラフを掲載している

CIRA86の月ごとの平均風速(日本付近)になりますが、

上空10kmでは20〜30m/sの東方向の風(西の風)が毎月吹いています。

※平均風速はこのくらいですが、瞬間風速は1.5〜3倍になることがあります。

 仮に3倍とすると平均が25m/sなら瞬間的に75m/s吹くこともあります。

 

高高層では季節によって西や東と変化する層や、

最大で80m/sの風も吹いているようです。

 

 

 

ちなみに、気象庁でも毎月の平均風速が掲載されていて、

アニメーションで閲覧できるようになっています。

 

CIRA86は古いデータなのですが、

気象庁に掲載されている毎月のデータを見ても

それほど変わっていないことが分かり、

 

やはり、日本付近の例えば高度10km付近は

常に風速20〜30m/sの風が吹いていることが読み取れます。

 

月平均 大気の循環

 

2010年から10年分を動画にしてみました。

 

 

 

 

参考URL

月平均 大気の循環(気象庁)

「風速」と「瞬間風速」は、何が違うのですか?(気象庁)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一般気象学第2版補訂版 [ 小倉義光 ]
価格:3080円(税込、送料無料) (2020/6/14時点)

 

 

 

 

 

アポロ17号

  • 2019.12.24 Tuesday
  • 12:35

 

たまたまテレビつけていたらやっていたのですが、

当時アポロを撮影している日本の写真家がいらっしゃったことを知りました。

 

日曜美術館「写真家・奈良原一高〜魂の故郷を探し求めて〜」

 

 

1972年というと、ようやく日本が自力で衛星を打ち上げたころですね。

 

 

 

 

宇宙から見た部分日食

  • 2019.01.06 Sunday
  • 21:27

 

朝起きて、今日だと言うことを思い出して、

窓を開けたら曇

 

雲フィルターからなんとか食最大を拝めました。

※雲がかかっていても絶対に肉眼での観測はしないでください!!

 

曇で見えなかった方は宇宙から部分日食が見られます

 

 

 

風強い

  • 2018.06.29 Friday
  • 19:25
春前から思っているんだけれど、
今年はやけに風の吹く日が多い気がする

そしてほんとに梅雨が明けたよ
天気図から梅雨前線消えたと思ったら

180703

台風通過で太平洋高気圧が東に遠ざかれば、
梅雨の中休みも終了かな?


180708
こういう雲画像を見ると、
本当に梅雨明けしているんだなと感じる。

完全に関東をよけている

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

■Google AD■

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM