Windows10 1607 のタスクスケジューラの挙動がおかしい?

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 12:55

 

先日win10 の1607(Anniversary Update)を入れたのですが、

その後、タスクスケジューラに定期実行するプログラムを登録したのだが、

全く動かない。

他の1607に同じタスクを設定すると同じ挙動

 

2時間くらい悩んで、ふと、未来の日付にしてみたら、

何事もなく動き出した。

 

未来の日付にしてみる

 

!!!!?

 

これって、1607から過去の日付で設定すると実行してくれない?

 

 

それとも、自分の勘違い?

ということで、1511の端末で同じ設定をすると何事もなく動き出す。

やはり勘違いではなさそうである。

 

1607のタスクスケジューラの挙動が厳しくなったのか、

はたまたバグなのか???

 

まぁ、確かに、過去の日付はとっくに過ぎているので、毎日0時(過去の時間)開始で設定している場合、

そのタスク自体が実行されなかったと見なされるので、

正しい挙動ではあるかもしれない(いままでが間違っていた???)

 

 

ただ、ちょっとでも設定を変更したりすると、動かなくなり、

無効→有効でも動かなくなる。

 

挙げ句は、1511から引き継がれたタスクが再起動してしまうとピクリとも動かない

※翌日にならないと復帰しない。

 

なんですかコレ???

どうやっても解決できないの?

 

 

ということで、自分だけなのか、設定方法があるのか、と世の中を調べてみたところ、

やはり1607から挙動がおかしくなった方がいらっしゃいました。

 

Windows 10 Anniversary Update 後のタスクスケジューラがおかしい

Windows 10 Anniversary Update 後のタスクスケジューラがおかしい〜一時しのぎ編〜

Windows 10 Anniversary Update 後のタスクスケジューラがおかしい〜検証編〜

 

現在の解決策として、1回無期限にする方法しかないようです。

 

うーん、昔この設定(1回無期限)をしてはいたけれど、

タスクとして毎日1日間繰り返しの方が正しいのではと変更した設定が、

実はMS的には無期限が正しい設定なのかもしれない。

 

自分もこの一時しのぎ設定で逃れる(というか全部元に戻す)とするか、トホホ。

 

 

ちなみに、Win7→1507→1511→1607とアップデートしまくりのせいかなと思い、

クリーンインストールでもしてみようかと思ったりもしましたが、

同記事の検証編にクリーンインストールした結果が書かれており、

クリーンインストールでもダメだったようです。

 

 

H-IIB打ち上げ延期

  • 2016.08.10 Wednesday
  • 16:06

 

10月に予定されていたH-IIB打ち上げですが、
HTVに不具合が発生したようで、延期となりました。

新しい日程は未定です。

H-IIBロケット6号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機(HTV6)の打上げ
 

 

関連記事

H-IIB F6 は夜間だ!

 

H-IIB F5の見え方予想 しーた朗機能アップ

H-IIB F5の見え方予想(改訂版)


H-IIAロケット〜打ち上げの延期率を計算してみる
H-IIAロケット〜月別の晴天率を出してみる

種子島へ行こう 飛行機編
種子島へ行こう 船 フェリー編
種子島へ行こう 船 高速船編
種子島へ行こう 船 貨物船編
種子島へ行こう 船 フェリー太陽編
種子島へ行こう 種子島の場所
種子島へ行こう 島内の交通


H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その1 準備編
H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その2 スケジュール編
H-IIロケット打ち上げ〜妄想プラン〜その3 旅費編
H-IIA/Bロケット打ち上げ リアルプラン〜H-IIA F21編

H-IIBロケット打ち上げ妄想旅行〜再び
H-IIA/Bロケット打ち上げ 妄想プラン〜H-IIA F22編

H-IIA/Bロケット打ち上げ 妄想プラン〜H-IIA F24 打ち上げだけでも見に行くのだ!プラン
H-IIA/Bロケット打ち上げ ロケッこトラベル妄想プラン〜H-IIA F28はお金がないから妄想で行くのだ!

 

なぜ燃焼開始からしばらく見えなかったのか〜H-IIAF23の追跡

 

 

bash on windows で apt-getできない?→プロキシ設定

  • 2016.08.09 Tuesday
  • 12:28

 

Windows10 1607(Anniversary Update)から使える用になったbashコマンド

 

というより、Ubuntu on Windowsなので、cygwin的な感じなものをMSが標準(?)にしてくれた感じの機能を試しているのですが、

さっきからアップデートやインストールコマンドを打っても

 

Ign 〜〜〜

とか

Err http〜〜〜

とかでどう見ても動いて(インストールされて)いなさそうな雰囲気

 

もしやこれはプロキシサーバー?

ということで、aptのプロキシ設定を調べてみて、追加してみたところ、

 

いままで全く反応のなかったコマンドがスルスルと通る(Hit〜〜〜とかGet〜〜〜)ように

 

 

やっぱりいつものプロキシ設定か・・・

IPが192.168.0.1でポートが8080なら、/etc/apt/apt.conf (なければ作成)に

 

Acquire::ftp::proxy "ftp://192.168.0.1:8080/";
Acquire::http::proxy "http://192.168.0.1:8080/";
Acquire::https::proxy "https://192.168.0.1:8080/";

 

を追加してあげれば良い。

 

 

ちなみに、Ubuntu on Windowsは仮想環境のようなものなので、

基本的なネットワークの設定はWindows側に依存し、細かいところだけ調整が必要な感じです。

 

参考URL

Ubuntuのproxy設定まとめ

 

 

それと、その他にも初期設定をしておいた方が良いので、

その辺は他力ちゃんでURLを貼り付け

 

参考URL

Bash on Ubuntu on Windows をインストールしたらやっておいた方がいいこと

Ubuntu で apt-get update しようとしたらエラーが出た

Bash on Ubuntu on Windows の再インストール手順

Bash on Ubuntu on Windowsをインストールしてみよう!

Bash on Ubuntu on Windows を使ってみた

 

追記

上の参考URLを見てもらえれば書いてはありますが、

bashがどこにインストールされるかというと、

 

C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Local¥lxss

※¥は半角

 

になり、さらに、bashから見られるユーザーのフォルダはさらに下の

 

home¥bashのユーザー名

 

という階層にあります。

 

で、windows側で見られるとですね、フォルダ内をうっかり削除してしまうことがあるわけですよ

いや、普通はこんなところを開かないので、ないとは思いますが、うっかりとやってしまうことがあるわけですよ

 

そんなことを、bashの操作中にすると、そんなファイルやディレクトリはないよとか怒られるわけです。

 

例えば、ディレクトリを作ったり消したりしている最中にwindows側のフォルダを消してしまった例
 

 

ユーザーディレクトリにunixを作ってさらに下にtestを作って、

その最中にunixフォルダを削除(※)すると・・・

※ゴミ箱へ入れてさらに空にする、空にしなければ元に戻してあげれば下のようにはならない(たぶん)

 

rmdir: failed to remove 'path' : Permission denied

 

とか、lsしても

ls: cannot open directory. :No such file or directory

とか

 

しかし、ユーザー直下をlsすると作ったフォルダとかが存在しているような感じ。

 

試しにwindows側で誤って削除したフォルダ構成などを復元しても、

やはりコマンドが受付されなくなってしまう。

 

こうなってしまったら、どうにも操作ができなくなるので、

bash自体を終了(コマンドプロンプトを閉じる)しかないようだ。

 

閉じて再度bashを起動させると、中途半端に削除で残ってしまったディレクトリとかが

そもそもなかったことにされる(みたい)

 

ちなみに、普通にbashから作って上げて、

普通にbashを閉じて開いても、作成したディレクトリはちゃんと残っているので、安心してください。

 

あくまで、windows側でやってしまった場合のリセット方法まで

 

bash全体をめちゃくちゃにやらかしたら、

上の参考URLにある完全再インストール方法(lxrun)を行いましょう。

 

追記2

ところで、windows自体のディレクトリはどこにあるのかというと、

/mnt にマウントされたドライブがあるので、そこからたどっていけばよい

面倒なら ln コマンドでよく使う場所(/home/ユーザー/)などにシンボリックリンクを貼っておけばよい

 


 

 

 


 

 

まだできる!?Windows10 無償アップグレード → いきなりwin7→1607でもOKかも!!??

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 16:11

 

注意!

まだアップグレード期間中の古い記事になりますが、

 

無償期間を逃した場合のアップグレード(下のように未アップグレードマシンから仮に通ったとしても)は

ライセンス違反に触れる可能性があるようです。

 

ただ、無償期間後のMSの見解は、その点を認識しているものの、沈黙しているようです。

 

まぁ、目標値をかなり下回っている点、

強制的にアップグレードを促したが、終了間際に少し緩くしてきた点、

駆け込みで29日にアップグレードできなかった人たちがいる点(せめてISOさえ作っておけばOKとか?)、

最新版の1607(Anniversary Update)が無償期間後になった点(1607までは駆け込み者猶予期間?)、

無償期間終了後も障害者向けは無償で対応するとなった点(しかも対象者が明確ではない)、

 

等などを考えると、まぁ知っている人だけ良識の範囲でやってよ的な感じがします。

 

ということで、かなりグレーな点がありますので、自己責任でよろしくお願いします

私もこの点に関してはお応えはできませんので、よろしくお願いします。

 

参考URL

Windows 10 無償期間が過ぎても無償アップグレードを維持する方法

Windows 10は7月30日以降も有料になっていない?

 

 

 

ポケモンに熱中していて、うっかりWin10の無料アップグレード期間を逃してしまいました。あはは

 

 

で、以前無償期間の終わった後について、MSのコメントではアクティベートができなくなる

といった内容でしたが、果たして本当にそうなのかやってみることに(この記事途中の話もあったので)

 

ちなみに、現在無償アップグレードのページは今はありませんが、

 

あらかじめいつでもアップデートできるようにと、ISO(DVDのイメージメディア)を保存していたので、

それからアップデートをかけてみることになります。

 

まずは、無償アップグレード機会を逃したWin10未認証のWin7Proを用意

 

 

そこに、いきなり今日公開された1607(Anniversary Update)を入れるのは勇気がいるので、

とりあえず、作っておいた1511版(10568)のセットアップを入れて見る。

 

 

setupを叩いていざインストール

 

 

待つこと30分くらい

インストールが終わったので、ライセンス認証されているか確認すると

 

 

おおお!なんと無償アップグレード期間過ぎていますが、

難なく認証されたようです。

 

設定からも確認

 

まずは、1511であることは間違いありません。

 

ライセンス認証も問題なくクリアできています。

 

ということで、アップグレード期間を逃してしまった場合でも、

Win10のメディア(ISOやUSB)を作っていれば、まだまだ無償でできる感じです。

 

とはいっても先週の今週なので、まだ認証サーバーが止まっていないのかもしれません。

(駆け込みで29日はダウンロードできなかった人もいると思うので)

 

それと、どうやら障碍者向け支援技術製品という関連で、

アップグレードの認証サーバーがしばらく稼働しているため、という可能性もあります。

 

こちらは現在のところ終了が発表されていないようですが、

まぁ、これとは関係ないところで、今回の無償期間中に作ったメディアが認証されなくなることもあるかもしれませんね。

 

※追記しましたが、仮に通ったとしてもライセンス違反になる場合もありますので、

 自己責任でお願いします。

 

 

さて、今日からダウンロードできるようになったAnniversary Update(1607)をさらに入れてみることに、

 

 

 

こちらも問題なくアップグレードすることができました。

 

 

 

 

アップデートがらみで余談ですが、

ネット環境に繋がっていないWin10 1511をアップデートしたら(このマシンは期間中にアップグレードしたもの)

 

あらら、ネットに繋がらないので認証できないと

 

ライセンスを確認しても同じ内容を

 

 

仕方がないので、一時的にネット環境につなげて見たら、認証が通ったのか、

上の別PCと同じように、認証されています、になりました。

 

ただ、システムのプロパティ側(1つ上の画像)では認証してくださいとなっており、

再起動したところ、認証されていますになりました。

 

 

追記

1607はCortanaが標準になったようで、1511まで使えていた検索アイコンが設定できなくなった。

ネットで調べると、gpeditで無効化はできるようです。

 

コルタナバイバイの呪文(山市良のえぬなんとかわーるど)

追記2

さらに試して見ました。

 

先ほどはWin7→1511→1607でしたが、

Win7でまだWin10にしていないマシンを探し出して、

Win7→いきなり1607(Anniversary Update)にしてどうなるか・・・。

 

結論から言うと、普通にダウンロードサイトからインストーラを落としてきてインストールすれば、

無償でwin7→win10 1607へアップグレードできました。

ライセンス認証も問題なく通っています。

 

ただ、この処置がいつまで続くかは分かりませんけど

追記3

アップデートするといろいろとインストールしているソフトが動かなくなったり、

再認証しなければいけなくなったりしますが、

 

Office365が認証できない状態になりました。

 

申し訳ございません。プロダクトキーのインストール中に問題が発生しました。

問題が今後も発生する場合は、Office製品を修復してください。

(システムエラー: 0x8000ffff)

 

調べてみましたが、再インストールしかないようですが、

年のため、今すぐ修復をしてみました。

 

押したらExcel(開いているOfficeアプリ)が閉じて・・・

もう一度Excelを開いたら、やはり同じ感じでサインインをするように促され、

今度は違うメッセージが出ました。

 

申し訳ございません。何らかの問題が発生したため、現在、この操作を実行できません。

後で試して見てください(0xC0030005)

 

でOKして、また認証失敗。

 

もう一度再認証をクリックしたら・・・。

 

あれ、今度は通ったっぽい。

念のためPC再起動してみても大丈夫なようす。

 

ということで、よく分かりませんが、修復と再認証をひたすらすれば通る感じがします。

 

ただ、再び認証が出るようなら、コミュニティの回答のように再インストールが良いかもしれません。

追記160809

6日現在アップグレードできているという記事がありますので、

まだ認証されるようです。

 

まだwindows10に無償アップグレードが可能なのはなぜか

追記160810

MSが正式な見解を示していない点から、かなりグレーな方法ですので、

未アップグレードマシンのアップグレードは自己責任でお願いいたします。

 

追記160811

3ヶ月ほど前にアップデートだけダウンロードして完全に放置(電源入れずに)しておいた

マシンがありまして、久しぶりに立ち上げたところ、

田マークがまだあり、アップグレードしますか?というボタンまで行けた。

 

なんとなく、ダウンロードしていれば通りそうな気もします(駆け込み者のために?)。

 

ちなみに、Boot CampなWinで、Mac側はWin10の対応をしていないマシンであるため

アップグレードはしませんでした(そのマシンはする必要もないので)。

 

なので、ライセンスが通るかどうかは検証しておりません。

 

で、アップグレードしないので×したら、田マークが消えてしまったので、もう検証は無理かも・・・。

H-IIB F6 は夜間だ!

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 12:48

 

ようやく、こうのとりのプレス出ました。

 

H-IIBロケット6号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機(HTV6)の打上げについて

 

しかも、深夜の打ち上げになりますので、これは遠方からでも観測できそうです。

※ただし、夕日や朝日に照らされない分、フレア現象は起こりにくい可能性があり

 F23のように突然光り出す可能性があります。

 

 

計画書によるとこれまでと同じ起動へ打つようですので、

いつもの見え方予想はF5のをつかってみてください。

※落下点の形状が多少違っている程度

KMLは同じくF5のモノをつかってください。落とし方はこちら

 

 

忘れるところでした!

土曜日の2時打ち上げと言うことで、

上がるのは土曜ではありません、金曜日の深夜26時になります!

行かれる方は十分ご注意を!!!!

 

 

それと、現在恵美之江展望公園は整備中なので、恵美之江からは見られません。

長谷公園か宇宙ヶ丘公園からの観望になりますので、その点もご注意を!

 

 

 

F5の打ち上げ予想、F6もほぼ同じ起動になります。



 

 

 

関連記事

H-IIB F5の見え方予想 しーた朗機能アップ

H-IIB F5の見え方予想(改訂版)

 


H-IIAロケット〜打ち上げの延期率を計算してみる
H-IIAロケット〜月別の晴天率を出してみる


種子島へ行こう 飛行機編
種子島へ行こう 船 フェリー編
種子島へ行こう 船 高速船編
種子島へ行こう 船 貨物船編
種子島へ行こう 船 フェリー太陽編
種子島へ行こう 種子島の場所
種子島へ行こう 島内の交通


H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その1 準備編
H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その2 スケジュール編
H-IIロケット打ち上げ〜妄想プラン〜その3 旅費編
H-IIA/Bロケット打ち上げ リアルプラン〜H-IIA F21編

H-IIBロケット打ち上げ妄想旅行〜再び
H-IIA/Bロケット打ち上げ 妄想プラン〜H-IIA F22編

H-IIA/Bロケット打ち上げ 妄想プラン〜H-IIA F24 打ち上げだけでも見に行くのだ!プラン
H-IIA/Bロケット打ち上げ ロケッこトラベル妄想プラン〜H-IIA F28はお金がないから妄想で行くのだ!

 

なぜ燃焼開始からしばらく見えなかったのか〜H-IIAF23の追跡

2階建てって・・・

  • 2016.07.25 Monday
  • 13:53

 

当時私は結構好きだった215系、オール2階建て

これ乗りたさに電車を1本見送ることもあったし、

いまでも土日に見かけると、思わず釘付けに。

 

 

しかし、215って思惑とは裏腹にいつのまにやら撤退したはず。

 

 

この黒歴史(?)を例の人は知っていらっしゃるのであろうか・・・。

とか思ってしまった。

 

 

調べてみると、やはり既にネットで話題になっているようですね。

 

 

書籍を出版したときには既に撤退していたときか・・・。

 

 

考えてみると、金を出せばゆったり座れるライナー号に乗れる訳で、

そのための金、つまり所得が増えるようにするのが先なのかなと思う。

 

実際ライナー号に乗りたいといつも思うけど、

 

ライナー号の所要時間+金額 と 普通電車の所要時間を天秤にかけると、

所要時間は20分くらいの差、

普通でもなんとか座れる(途中駅含む)ことを考えると、

結局普通電車を選ぶんですよね。

 

たった500円だけど、されど500円

これを出せるか出せないかはやはり給料、

つまり所得が上がるように向上するのが先かなと。

 

それでライナー号の座席数が足りなくなったときに

いよいよ215系を復活すればよいと感じました。

 

 

何でかと思ったら〜流行にのってみる

  • 2016.07.23 Saturday
  • 15:31

 



いつもは人っ子一人いない公園なのに、



今日はなぜかベンチのすべてに若者で埋まっている・・・



 



そうか、ボッケモン Go(※)、じゃなくてポケモンか



※ボッケモンは鹿児島の方言、または、薩摩剣士隼人の精霊



 



明らかに桜の花びら( ルアーモジュールつかっているらしい )が舞っているので間違いないだろう。



 



ちなみに、家で放置しておいた方が1,2時間で数匹勝手に寄ってきて楽に捕まえられるので(同じ種類ばかりになるけど)。



 



わざわざ出歩いて見つけるより、



家とか公園とかで、ボールをゲットしつつ(ポケストップも10分も経てば回復するみたいなので)



待っている方が危なくないですね。



 



 



ふと、飛行機のWiFi使って海上とかで捕まえられるかなとか考えたけど、



昨日電車に乗っている時に試して見たら、



気配はあれど、全く捕らえられないので、



移動体ではもはや遊べないようになっているようです(その辺は考えられていると思われ・・・?)。



 



 



とにもかくにも、車とか自転車とか、歩きスマホも含めて使うのはやめましょう。



(立ち上げっぱなしにしておけば、万歩計代わり(タマゴのふ化)にはなるみたいだけど)



→万歩計(ふ化)はちゃんと歩かないとダメみたいですね。



 電車で高速移動がいけないのか、放置でスリープ(場所がワープ)がいけないのか、



 カウントしてくれず距離が増えていませんでした。



 



 



しかし、私有地に葉っぱがいっぱい舞っているのはいかがなものかと・・・。



 



とりあえず、我が家にはポケモン居ませんので入らないでください。



 



 



 



会社の人が入れていたので、流行に乗って入れて見たけど、



3DSの時みたいにしばらくしたら飽きそう



 



見た目は大人の、夏の電子虫取りの話題でした。



 



 



追記



ちょっと用事で日曜に地方へ出たんだけれど、



すごいですね。日本を巻き込んでみんながスマホを片手に公園や神社をうろついている。



 



インベーダー、ドラクエ並みの社会現象?



 



しかし、思ったのは、お父ちゃん(お母ちゃん)が必死になって、



子供が呆れて、もういい!あっちで遊ぶ!!



とか言っている姿を見て



どっちが子供か大人か分からなくなる。



 



追記160813
もしかしてお盆は混みあってつながらない?
もしかしてY-mobileが規制かけている?
11日からwifi環境ならログインできるのに、Y-mobile環境では全くログインできず

都内だけでなく地方でも全く繋がらず
アプリの再インストールやテンポラリ消してもダメ

ただ、テザリング経由だと繋がるのが不明

Hyper-Vがメモリリーク?

  • 2016.07.22 Friday
  • 20:46

 

調べると今さら感なのだが、

Hyper-VのゲストOSで前々から気になっていたこと

 

メモリリークしていないか???

 

 

メモリが85%とか食いつぶしている。

しかし、何がそんなに喰っているのかプロセスを見ても分からない。

 

 

そういえば、以前チラッとつかってみたツールで何か分かるか?と思って調べてみると。

 

 

やはり、3.5Gとか占有しているものがあるようだ。

 

ということで、Driver Lockedをネットを調べると、

やはり、というか、ずいぶんと前からこれについて騒がれているようで、

 

さらに調べてみたところ、どうやら動的メモリを設定しているからのようです。

 

ゲスト OS の物理メモリが大量に使われている

 

同じように、RamMap等をつかっていろいろな方向から見ています。

 

 

ここに書いてある動的メモリとバルーニングについて調べてみると、こんな記事がありました。

 

Dynamic Memory in action with Hyper-V 2012/R2 – Part 2

 

なるほど、メモリリークを起こすことで、バルーニングの動きが見えてくるようです。

 

ということで、自分もこちらを参考に、メモリリークプログラムをゴリゴリ書いてテストしてみました。

 

ガベージ・コレクタを明示的に動作させるには?

 

 

さて、メモリリーク発生!ポチッ としてみると

 

 

グングン上がってきたと思ったら、ガクンとメモリが下がる現象が!?

(図の青線が凸になったところ)
 

 

プログラムは確かに1G近くのメモリを使用しているので、

さっきまでのを考えると6G近くになるのだが、

つかった分だけ下がった感じ。

 

で、RamMapで見て見ると、確かに記事の通りつかった分くらいDriver Loadedが減っています。

その代わり、Process Privateが増えています。

 

 

この状態で、メモリを解放してあげると、使った分ガッツリ減ってくれたのだが・・・

 

 

1分くらい経つと、またメモリリーク発生?

もう一度RamMapを見ると、最初と同じくらいDriver Loaded がメモリを占有しています。

 


 

ということで、動的メモリで設定している場合、

あらかじめ設定されている起動メモリ分が他に奪われないように(?)、

Driver Loadedという部分でメモリを占有しているようです。
 

ただ、それが影のプロセスとかで表面上に出てきていないので、

一見するとメモリリークしているように見えてしまうようです。

 

メモリリークしているようにみえますが、

上の実験のように、もしユーザーがメモリを使う処理をした場合は、

そちらにメモリを割り当ててくれるような動きをしているようです。

 

ただ、RamMap等を使わないと本当にメモリリークしているのかが分かりにくいですね。

 

ドライブレターが変えられない?

  • 2016.07.15 Friday
  • 12:08

 

サーバーでディスクのドライブレターを変更しようと実行したら

 

アクセスパスを設定できませんでした。

アクセスパスを追加または削除できません。

 

ドライブレターの変更はできないよ

というメッセージが

 

プログラムとかは動いていないし、なんで変更できないのだろうか?

 

で、赤ラベルの部分に出ている英語を一応確認して見ると、

pagimg file partitionという文字が・・・

(Cannot remove the letter of a boot or paging file partition)

 

ああ、そういえば仮想メモリ(ページング)の設定をしていたわ。

 

 

ページングをなしにして(再起動あり)、再度レターを変えたら問題なく変更できました。

 

英語の部分がなかったら、ページングに気がつかなかった。

 

カレーパン食べていたら

  • 2016.07.03 Sunday
  • 17:36
たまたま食べたカレーパンがロケットエンジンの味がした。

ジュワー、グオー、バババ、ショー
実にうまい

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

  • Windows 10の Updateは無効化できる?〜以前のOSのようなUpdateにしてみる ※Pro以上のみ
    メタロ (08/18)
  • Windows Server 2012 を 2012 R2にアップグレードできるのか?
    fujimonia (08/17)
  • Windows Server 2012 を 2012 R2にアップグレードできるのか?
    rockecco (08/11)
  • Windows Server 2012 を 2012 R2にアップグレードできるのか?
    rockecco (08/11)
  • Windows Server 2012 を 2012 R2にアップグレードできるのか?
    fujimonia (08/10)
  • Windows 10の Updateは無効化できる?〜以前のOSのようなUpdateにしてみる ※Pro以上のみ
    rockecco (07/19)
  • Windows 10の Updateは無効化できる?〜以前のOSのようなUpdateにしてみる ※Pro以上のみ
    ロト (07/19)
  • Windows 10の Updateは無効化できる?〜以前のOSのようなUpdateにしてみる ※Pro以上のみ
    rockecco (07/01)
  • Windows 10の Updateは無効化できる?〜以前のOSのようなUpdateにしてみる ※Pro以上のみ
    通りすがり (07/01)
  • Y!のスマホ最適化ツールの挙動がおかしい?
    rockecco (06/20)

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM